メキシコ料理チェーンのChipotle、役員報酬に連動する2022年のESG目標を発表

 

2月23日、 メキシコ料理チェーンのChipotle Mexican Grillは、役員報酬に連動する2022年の環境・社会・ガバナンス(ESG)目標を発表した。 本目標では、排出量削減・労働力の多様性向上・持続可能な食品調達の拡大などを発表した。

2022年目標の発表は、Chipotleが昨年導入した役員報酬とESG目標との関連指標に続くものだ。本目標の達成に向けたパフォーマンスは、2022年の年間インセンティブボーナスに最大15%の上下の影響を与える。

今年度の目標には、オーガニック、トランジショナル、ローカル栽培の食材を昨年の5,500万ポンド(約85億円)から5,700万ポンド(約88億円)以上購入すること、社内パイプラインにおける多様性を現在の60%以上に高めること、そしてChipotleの気候目標に沿ったスコープ1および2の温室効果ガス排出量5%削減などが含まれている。

【参照ページ】
(原文)CHIPOTLE ANNOUNCES 2022 ENVIRONMENTAL, SOCIAL AND GOVERNANCE GOALS TIED TO EXECUTIVE COMPENSATION
(日本語訳)Chipotle、役員報酬に連動する2022年のESG目標を発表

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1.  

    2022-5-19

    シェルパ・アンド・カンパニー、総額6,000万円の資金調達及びESG経営推進クラウド「SmartESG」β版を提供開始

    5月18日(水)、シェルパ・アンド・カンパニー株式会社(シェルパ)は、ESG経営推進クラウド「Sm…
  2. close up photo of white windmill

    2022-5-18

    ドイツ、再生可能エネルギー拡大へ 2030年までに国内電力の80%を担う計画

    4月6日、ドイツ連邦政府は複数のエネルギー政策関連法の改正法案をまとめた「イースター・パッケージ」…
  3. 2022-5-18

    EcoVadisとGivewith、「サステナブル調達協定」初の公式サポーターに 

    4月21日、ビジネス・サステナビリティ・レーティングのプロバイダーであるEcoVadisと、 ソー…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る