Allfunds、ESG投資サービス・分析プロバイダーのMainStreet Partnersを買収

Allfunds、ESG投資サービス・分析プロバイダーのMainStreet Partnersを買収

7月29日、B2BウェルステックプラットフォームのAllfundsは、ESG投資ソリューションプロバイダーのMainStreet Partnersの株式の過半数を取得することに合意したことを発表し、ESGサービスと分析による機能強化、および成長するサステナブル投資市場からの利益獲得を目指す。

2008年にロンドンに設立されたMainStreet Partnersは、ウェルスマネージャー、アセットマネージャー、投資銀行、機関投資家などの顧客に対して、サステナビリティの要件に対する「one stop shop」を提供し、ESGアドバイザリーサービスとポートフォリオアナリティクスサービスの両方を提供している。アドバイザリー面では、 MainStreet は、ESGマルチアセットおよびマルチマネージャーポートフォリオの作成を支援し、マネージャー選択、直接投資、モデルポートフォリオサービスを提供する。アナリティクス・ソリューションには、ファンドのサステナビリティ評価、新たな規制に沿った特注のサステナビリティ情報、ポートフォリオのESG評価などが含まれる。

Allfundsによると、今年3件目となる今回の買収は、価値提案、商品、ツールセットを充実させ、能力を高めるという同社の戦略の一環を成すものだ。 Allfundsは、この取引が2023年第1四半期に完了する見込みであると述べている。

【参照ページ】
(原文)Allfunds publishes its 1H 2022 financial results and announces the acquisition of a majority stake in MainStreet Partners

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    2022-8-10

    Visa、アジア太平洋地域のカード会員向けにサステナビリティ機能スイートを提供開始

    8月3日、グローバルな決済テクノロジー企業であるVisaは、アジア太平洋地域におけるVisa Ec…
  2. オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    2022-8-10

    オーストラリア金融業界団体、グリーンウォッシュ防止のためのガイドライン公表

    8月3日、オーストラリアの金融サービス業界の基準・政策設定機関である金融サービス協議会(FSC)は…
  3. ヒルトン、ホテルの排出量削減目標を設定

    2022-8-10

    Hilton、ホテルの排出量削減目標を設定

    7月29日、多国籍ホスピタリティ企業であるHiltonは、ホテルポートフォリオの排出量を大幅に削減…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る