Sustaira、オールインワンESGアプリケーションプラットフォームのベータ版をリリース

4月5日、Sustairaは、Sustaira Sustainability and ESG Applicationプラットフォームのベータ版を発表した。

本リリースにより、 ユーザーはKPIトラッキング・排出量計算などの利用が可能になる。 また、企業がバリューチェーン全体からデータを収集し、幅広いサステナビリティ目標へ向けた取り組みを即時に把握することが可能になる。

Sustairaの新しいプラットフォームは、サステナビリティとESGのアプリのメニューを備えたオンラインのローンチパッドを提供し、ローコード開発により統合カスタマイズや拡張を行うことが可能である。利用可能なアプリのリストには、カーボンフットプリント・廃棄物計算機・公平性と包括性の実用的洞察などを含む。

【参照ページ】
(原文)Sustaira launches beta version of Sustainability and ESG app platform
(日本語訳)SustairaがSustainabilityおよびESGアプリプラットフォームのベータ版をリリース

関連記事

SmartESGへのリンク

ピックアップ記事

  1. オンラインファッション通販のSHEIN、バリューチェーンにおける新たな気候変動への取り組みを発表

    2022-10-3

    オンラインファッション通販のSHEIN、バリューチェーンにおける新たな気候変動への取り組みを発表

    9月28日、グローバルファッション通販企業であるSHEINは、2030年までにバリューチェーンの排…
  2. 格安航空会社easyJet、ゼロエミッション飛行技術を気候変動対策の中心に据える

    2022-10-3

    格安航空会社easyJet、ゼロエミッション飛行技術を気候変動対策の中心に据える

    9月、格安航空会社easyJetは、気候変動への影響に対処し、2050年までに排出量ゼロのフライト…
  3. 2022-10-3

    バイデン大統領、米国への投資による国家安全保障リスクを考慮した大統領令に署名

    9月15日、バイデン大統領は、対米外国投資委員会での国家安全保障上のリスクに関する確実な審査のため…

記事ランキング

  1. 2021/6/4

    ESG Journalとは?
過去の記事
ページ上部へ戻る